人民の前に、人民の上に誰がいるのか

敬愛する金正恩総書記は朝鮮少年団第9回大会の参加者たちに送った書簡で少年団活動を重視し、少年団員を愛し、この上なく見守るのを党風に、国風に樹立しなければならない、わが党が天のごとく捧げる人民の前に、人民のうえにわが子供たちがいると述べた。

総書記はより大胆で活気をもって育つべき次世代のためには億万の手間がかかってもそれは苦労ではなく幸福と栄光となる、朝鮮労働党と国家政策の第一の順位は常に次世代のための施策であり、これは朝鮮労働党の不変の原則、永遠な国策となるだろう、と述べた。

金正恩総書記は少年団員のような交代者、後続部隊が剛直でまっすぐに育って革命家の隊伍に常に生新で躍動する力を増してくれたがゆえに、朝鮮は強いものであると述べた。