現段階において朝鮮労働党の経済戦略は何か

現段階において朝鮮労働党の経済戦略は整備戦略、補強戦略である。

整備戦略、補強戦略は経済活動体系と部門間の有機的連携を復旧、整備し、自立的土台を固めるための活動を推し進めて、朝鮮の経済をいかなる外部の影響にも左右されることなく、円滑に運営される正常の軌道に乗せるための戦略である。

整備戦略、補強戦略はまず、当面の形勢の下で朝鮮の主体的な力、内的原動力を非常に増大させて持続的な前進発展の道に早く入ることのできる方途を明らかにした革新的な経済戦略である。

整備戦略、補強戦略はまた、経済発展の合法則的な要求と朝鮮の国家経済の現実態に対する全面的分析に基づいて提示された科学的な経済戦略である。

整備戦略、補強戦略は自立経済の潜在力と威力を一層強化して経済建設を力強く牽引するための革新的かつ、科学的な活路を明示した戦略として、いかなる条件と環境の下でも経済の持続的な発展を促進できる確固とした保証、経済建設を計画的に、安定的に推し進めていくことのできる威力ある実践的武器となる。