チュチェ思想を出発点に、土台にする

いつか偉大な金正日総書記はチュチェ思想教育をさらに強化するための貴重な教えを述べた。

総書記は民族的自尊心と朝鮮民族第一主義もチュチェ思想を抜きにしては考えることができないと述べた。

続けて、わが党の先軍思想と先軍政治もその根はチュチェ思想である、われわれが今、他国ができないのを堂々とやり遂げているのもチュチェ思想があるからである、すべての思想教育活動をチュチェ思想を出発点に、土台にして行い、チュチェ思想教育に結び付けなければならない、と述べた。

偉大な金日成主席が創始したチュチェ思想で全人民をさらにしっかりと武装させて彼らを不屈の精神力の強者としてたくましく育てようとする総書記の思慮深い志が盛り込まれた教えであった。